どうしてナースは不倫の相手を求めてくるの?実践を通してその真相に迫ってみた

ナース俺のスマホの中にはたくさんの不倫の相手の連絡先が入っています。
でもその中の30パーセントくらいはなんと「看護師の不倫の相手」だったりするんです。
昼間は命を預かるとっても大事な仕事をしているにもかかわらず、どうして不倫しちゃうんだろう。
気になったので早速○○で不倫をしたいエロ看護師さんを募集です。

■すぐにつかまった
なんと○○を開いた途端に「エッチなこと出来る男の子募集」とかいうナースの投稿が目に飛び込んできました。
写真も可愛い感じだしなによりもうれしいのが「今日は仕事が休みになったからすぐに会える人募集」という言葉。
平日の真っ昼間に会えるこの運命に、セックスを楽しもうと思いすぐに連絡を取っちゃいました。

■ランチを軽く食べてすぐにホテルへ
待ち合わせ場所はもう面倒くさかったんで、ランチをとるためのレストランにしておいて先に待っておきました。
5分くらい待ったらやってきて「はじめましてぇ」とちょっと甘いしゃべり方でこちらに向かってきました。
早速ご飯を食べて、その間に冒頭の疑問を聞いてみました。
すると「看護師って命を預かるんだけど、ドクターの方が偉いからどうしてもやりたいことが出来ないし患者さんへの対応も面倒なときがあるんだよ」と教えてくれました。
病院って意外にどろどろとした職場なんですね。
まあそういう話を始めると日が暮れるんで、ティンティンもちょうどいい感じで大きくなってきましたからホテルへ向かうこととしました。

■ガツガツと俺の体をむさぼる
看護師の不倫の相手はこの子に限らず、セックスのときには俺の体をガツガツとむさぼってくるんですよね。
この子も、体を洗わずしてすぐにフェラをしてくれてセックスの時もゴム無しで受け入れてくれました。
聞いてみるといつでもセックスでストレス発散できるようにピルを飲んでいるらしい。
生理痛の関係もあってちゃんとピルを飲んでいるって言うのも理由なんだそうです。

■尊い仕事だから守ってあげたい
なんやかんやで今回は一回限りの不倫になってしまいましたが、尊い仕事をしている看護師さんがセックスを求めてきたら必ずセックスに応じてあげるようにしたいですね。
ストレスが溜まりすぎたことが原因で、患者さんに対して雑に扱うようなことがあったらお仕事にも支障を来すからです。
尊い仕事だからこそ、早くいい人と出会ってセックスでストレスを解消することが少なくなると言いなぁなんて他人事だけど思っちゃいました。

芸能人レベルのルックスを求めることは贅沢?いえいえ豊かなセックスのためには必要です

芸能人にそっくりな女性って得をしているとは思いませんか。
だって女の人からもモテるし男からもモテるし、どこから見ても美人と言うことではありませんか。
それならいっそのこと不倫アプリで芸能人に似た女性を不倫の相手に選ぼうと思っています。

■写メのチェックは欠かせない
不倫の相手だから性格を無視しているわけではないんですけど、やっぱり写メのチェックは様々な情報を教えてくれます。
○○で出会ったのも某CMに出演し莫大な人気を集めたとある芸能人にそっくりの24歳OLでした。

■写真で見るのとは又違う
実際に不倫の相手と会ってみると写真とは大きく違うと言うことはありますが、今回もそのパターンでした。
もちろんいい意味で大きく違ったのです。
「髪型変えた?」と聞いたら「彼氏と別れちゃって、めんどくなったからばっさりね」と答えてくれてちょっと興奮です。
「やっぱり女の子はショートがいいよね」なんて軽口をたたきながらランチを一緒にとることとしました。

■脱がせてみるともっとすごい
ランチを食べながら「おっぱい大きい」と思っていたんですけど、ホテルに入ってからがもっとすごかったことをお話ししましょう。
おっぱいが大きいことは間違いないんですが、その形が非常に美しいのです。
なんと言ったらわかるんでしょう、左右のプロポーションが美しくとれていて乳首とか乳輪の形や色も最高なんですよ。
「こんなにイヤらしいおっぱいどうやったら作れるの?」って聞いたら「いっぱいエッチすると作れるんだよ」と甘い言葉を返してくれました。
とりあえずパイズリをしてもらいましたが柔らかくて気持ちよくてそれだけでいってしまい、その後3発くらいセックスするのに少し時間がかかりました。
でも、芸能人みたいな不倫の相手ということから一つ一つのインターバルが短くなり短時間でセックスを済ませられたのもうれしいところです。
昼間からのセックスはリスキーですから、不倫の相手には顔が美しいことを求めたいですね。

■毎日のセックスをこれからも豊かにしたい
芸能人とセックスすることは現実的には難しいことだけど、これからも不倫の相手に芸能人レベルのルックスを求めていって毎日のセックスをより豊かにするのが今の目標です。
「そんなことは絶対に無理」と思っていたら世の中何にも出来なくなってしまいます。
少しでも多くの確率を求めてこれからもセックスをいろいろな女性と不倫をしながら試していきたいなって思っています。